フラワー ママの話

コロナ禍の卒業式

😄 26
コロナ禍の卒業式も、2回目、もしくは3回目になった。

各学校がいろいろな工夫をして卒業式をとりおこなっている。

私が住む街には二つの中学校があるが、それぞれの学校が独自のルールで卒業式を行った。

わかりやすいことろでは、マスクの着脱ルール。

A校では、写真を撮るときも含めずっとマスクはつけたまま。
B校は、写真を撮る時と、卒業証書を授与されるときは外すというふうだった。

卒業生の歌も、
ピアノ伴奏のみ、事前に録音したものを流す、一切なし、式場いっぱいに生徒が広がって、距離を保ちながら歌う、マスクをつけたまま歌う、などのパターンがあり、状況に応じて最終決定をしたそうだ。
卒業生の歌は、歌う生徒たちもそれを聴く親たちも、グッとくる場面だ。
卒業式のクライマックスといってもいいくらいだ。

来年は、そのクライマックスが味わえる卒業式に戻っていてほしい。


コロナ禍の卒業式で良くなっている点は、
聞くのが大変な挨拶や紹介系の時間が大幅にカットされたことである。

100%無駄だとは言わないけれど、なくてもいいんじゃないかと実は思われていた部分がカットされているのもコロナ禍の卒業式の特徴であり、これらは戻らなくていいんじゃないかと思う。
コメント *アプリ会員の方のみコメントできます。


戻る Groupystaで見る

Groupystaで
新しい
コミュニティ体験