フラワー ママの話

ADM治療一週間後

😄 21
ADMにレーザー治療をして一週間がたった。
この一週間は、レーザーをあてた部分の様子が刻々と変わっていって興味深かった。

あてた直後は火傷のような痛さがあったが、2時間ほどしたらヒリヒリは治った。

見た目は最初は赤くなり、その後赤黒い感じの薄いかさぶたになった。
その赤黒い薄いかさぶたは、だんだん輪郭がぼやけていき、全体的につながったような大きなかさぶたになった。

五日後からだんだんとかさぶたがむけ始めた。
傷のように厚みのあるガサガサとしたかさぶたではなく、薄い膜のようなかさぶただ。
自然にぺろぺろめくれたり、顔を洗った時に取れたりして、
六日後の夜には全部なくなった。

新しい皮膚は、ピンク色になっている。でも、ADMの部分はあまり変わっていない。

この後数ヶ月かけて変化していくものだと理解している。

ちょうど一週間後の今日、先生にみせたら、手強い感じですねと言われた。
ということは、浅いADMなら一回の照射でもっと変化が見られるのだろう。

私のADMはずいぶん長い間、私の皮膚の奥深くに鎮座していたものである。そんな簡単には去ってくれまい。

もともと治療に時間をかける覚悟はできているから、

そうですか、よろしくお願いします、と言って3ヶ月後の予約をした。
コメント *アプリ会員の方のみコメントできます。


戻る Groupystaで見る

Groupystaで
新しい
コミュニティ体験