フラワー ママの話

ツルニチニチソウ

😄 22
義母が植えてくれてもうずいぶんの時がたった、この植物。
なんの世話をしなくても、ずっと元気である。
それどころか、切っても切っても伸びて、伸びた先でしっかりと根を下ろしてしまう。
嫌いでもないけれど、あまりに伸びすぎて近くに置いてあるものに絡んでいくから少し厄介だ。
名前は、この間知り合いが教えくれた。
ツルニチニチソウ。
毎日毎日つるが伸びていく、そんなイメージを持つ名前で実態にピッタリだと思った。

このツルニチニチソウは桜の咲く時期に花を咲かせるらしい。
今さら、「らしい」というのも変だとは思うけれど、
そんなに気にしていないから覚えていないのだ。

でも、よく見ればかわいい花だ。
色合いも、花びらの薄さも意外とかわいい。
この紫の花を咲かすために、一年中ツルを伸ばして頑張っているのかと思うと、可愛がってあげなくてちょっと申し訳ない気もする。

子どもが小さいうちは、毎日やることがいっぱいで、自分の仕事と、子育てと、家事と、旦那さんへの気遣いと、あれやこれやで毎日が怒涛のようにすぎていった。
身の回りにあるもののささやかな変化に気づけないことの方が多かったと思う。

子育てが落ち着いた今、自分のまわりをよく見渡して、よく観察して、思考を深めていきたいと思うようになった。
コメント *アプリ会員の方のみコメントできます。


戻る Groupystaで見る

Groupystaで
新しい
コミュニティ体験