フラワー ママの話

桃の節句

😄 22
3月3日は桃の節句。
女の子のいる家庭では
我が娘の幸せを祈ってお祝いをする日である。

うちでも、長い間それなりにお祝いしてきた。
子どもが小さい頃は、
祖父母も呼んで、みんなで食事をしたりケーキを食べたりしたものだ。
お雛様を囲んで写真を撮ったりもした。
イベントごとが好きではない私だけれど、
一年に一度はお雛様に空気を吸ってもらわなきゃという思いで
毎年お雛様を飾ってきた。

お雛様を飾るに当たり、大変なのは段飾りの段の組み立てである。
今時は、ガラスケースにスマートに納まっているものも多いが、
うちにあるものは、古典的なものであり、段に至ってはスチールの重たくて危険なものなのである。
おまけに、壊れてしまっている部分もあって、設置作業にはなかなかの危険が伴う。

そんなこんなで、ついにこのスチール段を処分した。

お雛様たちを1日部屋に並べておくということもできたかもしれないが、結局今年は出さずじまいになった。

せめてもの幸せ祈願で
子どもが好きなサーモンを乗せたちらし寿司を作った。

桃の節句など、とくにいらないと思った時期もあったが、
子供の幸せを願う日は、何日あってもいいなあと思うようになった。
コメント *アプリ会員の方のみコメントできます。


戻る Groupystaで見る

Groupystaで
新しい
コミュニティ体験