いろいろ考察屋さん どんな物事にも理由があるをモットーに色んなことの考察をゆるふわでやっていくマグネットです。

考察ルール

😄 53
考察するにあたってのルール 無闇な考察ではなく一定のルールの元に考察することを目的にルールを定める。内容は状況に応じて随時更新する。

別に公開しててもいいかなと思っているのでこのルール自体も公開マグにしてある。
ルール1 侮辱する言葉や悪口など対象を明らかに貶めるような言葉や表現は使わない 理由としては、そういった言葉を使うと考察内容よりもそういった言葉や表現にひきづられて本質を見失うため。
あくまで考察であり何かを非難するためのものではない。
ルール2 妄想や願望、明らかなこじつけは書かない このマグネットでの考察とは、ある程度のデータや事実に基づいて思考するもののことを言う。
明らかに妄想であったり個人の願望、完全にこじつけであるというものは書かないこと。
考察に対する明確な理由を記載するようにするとよい。

データなどの情報だけでは分からないことを考察をするのがこのマグネットの目的なのである程度の想像が入ることは仕方ないが、理由を明確に説明できることが妄想と考察を分けるポイント。

例えば良く漫画レビューなどにありがちな、「このキャラクターがこんな言動や行動をするはずがない!」のような低評価レビューが分かりやすい。ほとんどの場合その理由が明確に書いておらず、それはレビューを書いた本人の願望でしかない。そこに論理立てた理由がある場合に初めて考察になる。
ルール3 前提条件が必要な場合はできるだけ書く 例えばある漫画における最強キャラクターを考察する場合。

この考察における最強の定義とは何か。
戦闘を考慮する場合、どのような条件下であるのか。
考察対象となる作品の時期や範囲。
年齢や期間、条件などで戦闘力が変化する場合どう扱うか。

例えば:
- 別の枠として考察する
- 1番強い状態を対象とする
- あくまで現在の強さのみを対象にする
など。
ルール4 ルールを守っている限りは何の考察マグを書いても良い 考察ジャンルや対象を問わず考察を自由に書いて良い。

政治、アニメ、映画、小説、事件、ニュース、自分、などなど。

考察に対する考察なんてのも面白い。
例えば、これは実際に見たコメントだが、ポルシェはローンで買う人が多いから見栄っ張りな人が多いという考察があった。最初はなるほどなぁなんて思ってしまったが、いや待てよ。そもそも金持ちが車をローンで買うと何で見栄っ張りなんだ?と考え直した。そもそもこの世の中のどれぐらいの人が車を一括現金で買うんだろう。お金があっても買う車の値段がシフトするだけだなのではないだろうか、例えば200万の車を買うのが500万になるとか、そうなると金持ちでも買う車の値段が高くなるだけでローンで買うことに変わりはない。毎月の支払額がローンを組んで2万になるのか5万になるのか、みたいな違いだ。ということで私としてはローンで買うからといって見栄っ張りとは言えないと考える。

と、こんな感じだ。

また、研究などでは無く趣味で考察を楽しむというコンセプトなので実害を及ぼさない内容である限りはルール2に配慮しつつエビデンスを求めすぎない。
コメント *アプリ会員の方のみコメントできます。


戻る Groupystaで見る

Groupystaで
新しい
コミュニティ体験